今更!?
d0098811_183050.jpg


このブログにログインするためのパスワードを勘違いしていて、
なかなかログインできずに、
新年の挨拶もできずに本日まできてしまいました(汗)。

今更ですが、本年もよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2010-01-21 01:09
グッズできました。
日本ライトハウス行動訓練所から
タオル第二弾が発売されました。
今回はパピー3匹のイラストが刺繍されています。
吸水性も高く、タオルの質も好評の理由の一つのようです。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-12-20 00:40
ありがとうございます。
ずいぶんとブログを書かずに過ごしていました。

先日、2010年度チャリティカレンダーが完売しました。
みなさんに感謝です。ありがとうございます。

いくら作って呼びかけても、協力してくださる方がいなければ、
チャリティーだー、寄付だーと言ってるだけで、何もできません。

協力してくださったみなさん「本当に本当にありがとうございます」。

発送は全て終えました。
お手元に無事、届いていますでしょうか?
12月10日までに届かないようでしたら、
カレンダーサイトの問い合わせ先までメールください。

今回のは日本犬(先住犬)が5歳のときに
オトウトとしてラブラドールがやってきて、
共に歳を重ねていく様子をえがきました。

日本犬?ラブラドール?
あはは。
どう見ても我が家のぽちとルイですね(笑)。
まー100歩譲って(譲っているのか?)ぽちらしき犬と
ルイらしき犬ということにしておきましょうか。

すいません。描き手の思いが強いカレンダーで…。
チャリティーということでお許しを。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-12-06 00:02
うわーーーー
右手の指3本をやけどしましたーーー。
めちゃくちゃ痛いですーーー。
この状態ではイヌストが描けませんーーー。
うわーーーーー。

とか騒いで、
締め切りをごまかそうとしている私(笑)。
って、文字入力ちゃんとできちゃってるじゃん(爆)。

ダメじゃん。
作戦失敗(苦笑)。

やけどは本当なんですよ。
でも数時間冷やしたら、ちょっと痛い程度になってしまいました。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-09-04 00:57
こんなところにも!!
ややご無沙汰です。

ラブ爺さまの出版記念イベントは今月末日で終りますよ〜って、知ってるって?!

さてさて、我が飼主たちがお世話になっている漢方薬の
犬康食・ワンから、ワンの収納(?)BOXが配布されるそうです…って、
イラストを提供しているくらいだから、話は事前に聞いて知っておりましたけどね(笑)。

ぽちとルイのイラスト入りでございます。

毎日飲ませ忘れないように…と。
で、代金を払い忘れないように…と…って、これは私だけか。
すいません〜。明日払いますので〜(って、ここに書いてどうする…笑)。

夜の散歩で皮膚病に悩まされている柴犬くんに会いまして、
昔のぽち同様、ややステロイド漬けになりつつあるということなので、
早速ワンを紹介しておきました。

え?だから何?って?

いえ、あの、その代金を払い忘れた分、広報活動をしようかと(爆)。

おっとっと。
そのBOXっていうのはこんな感じです〜
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-08-28 21:43
企て紹介
d0098811_042184.gif

ややご無沙汰になってしまいました。
ラブ爺さまの出版記念企て開始しましたよ。

ぜひぜひ…というかですね、
ラブ爺さまに蹴られたくない方は
ご購入いただいた方がいいかな、と(笑)。

蹴られてもいいよ、別に…という方は…、
蹴られますよ。知りませんよ(苦笑)。

企て場所はこちら

ワンコのかあさんのブログを読んで頂くと、
趣旨なんかが軽くわかるかも…です。

よろしくお願いいたします!!
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-08-12 00:46
着々と準備中
え〜あれからどれだけ月日が流れたのでしょうか(笑)。
ちょいと体調なんかも崩しつつも、
着実に出版記念の企て準備をしておりますよ。
サンプルなんかもできあがってきて、
早くみなさんに披露したいーーと思うのですが、
念には念をいれて、再びサンプルを作ることに・・・。

え?サンプルはもういいから、発表しちまえ!って?!

いやいや、こういう時にはかなり慎重になる私ですから、
まだまだ発表いたしません!(笑)

って、このブログを読んでいる方、どれだけいるんだよ!
と自分にツッコミをいれながら、さようなら(オイ!)
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-07-27 00:11
オススメって?
本日、アマゾンからオススメ本の紹介メールが届きました。

アマゾンがご丁寧にオススメしてくれた本は、
そう、「悪犬ラブ爺の愉快な一生」。

私がイラストを描いたんじゃい!と
突っ込みを入れたかどうかは、定かではありませんが、
オススメしてくれたアマゾンには、とりあえず感謝(笑)。
とりあえずって?(苦笑)

いろんなルートで販売されているようで、
正式な発売日前に手にされた方、
予約していた分が届いた方、
巡り巡って手にされた方、
コママンガ、どうでしょう?って、
聞きたいのはそれかよーーー(苦笑)。

ラブ爺さま本の発売を記念して、とあることを企てております。
そろそろ形になると思いますので、
住宅ローンや、マイカーローンの支払い、
あら?これ何を買ったんだっけ?と記憶にない支払い等々、
いろんな支払いで行き先が決まっているとは思いますが、
夏のボーナスをちと蓄えておいて下さいませ(笑)。

「ボーナスなんて出ないよ!」とお怒りの方、
私に当たらないで下さい。
怒りの矛先は私ではないですよーー。
ボーナスの出ない方は、例の(?)給付金で・・・。

え?それも使ってもうないって?

じゃー押入の奥に隠してある、
はたまたタンスの中に隠してある、
例のへそくりを引っ張り出してきて下さい。

それも「無い!」という方・・・
旦那のお小遣いを減らしちゃいましょう。

え?旦那はいないって?独身?
あ、私と一緒ね。

だったら・・・あれしかないですね。あれしか・・・。

何はともあれ、もう少しお待ちを。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-07-10 14:11
臭わすだけ…(笑)
あら、最近更新もせずにどうしたのかしら?と
思われている方々(いるのか?笑)、
ご心配は不要でございます。

ちと企て中なことがありまして、
多忙なだけです、頭の中だけ多忙なのです。

そんなわけで何やらプンプンとにおわせる発言だけしておきます(笑)。

フライングするとうっさいんですよ。
黒い方が…(笑)。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-07-04 02:05
予約開始なのじゃ!
悪犬ラブ爺の愉快な一生
-あかるい老犬介護のすすめ-(文芸社)の
予約開始日が20日に変更となりました…。

そう、もう予約できるのです(笑)。

予約開始を記念して(?)コママンガを描きました。
再度このコママンガを使って本の紹介、宣伝をして
くださってもよろしくってよ(笑)。
よろしくお願いいたします!!


d0098811_3152368.jpg

[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-06-22 03:16
2年に1冊
ありがたいことに人から人へ伝わり、
ラブ爺さまの本の挿絵で3冊目となりました。

前回の本の挿絵を描いた後に
もうしばらくはないだろうな〜と勝手に決めておりました。

昨年、一社に声をかけられたのですが、
犬以外のイラストが多くなりそうだったので、断りました。

生意気ですが、断りました。
だって、私はイヌストレーターですからね、
犬の絵以外は描けませんから(笑)。
そう犬の絵しか描かないのではなくて、
描けないからイヌストレーターと言っているのですから。
(え?そうなの?)

本の挿絵の依頼、どういうわけか2年おきに頂きます。
なので、次回描かせて頂ける機会は2年後です。
流星群のような、オリンピックのような、
そんなイヌストレーターです(笑)。

2年おきと言うのは偶然なのか、必然なのか全くわかりませんが、
1年に1冊でもよろしくってよ(何様だ!)。

本日のラブ爺さまの様子を…。
d0098811_3261499.jpg

あらら、寝ちゃったよ。
え?PRは遠慮なくやっていいって?
それって「やれ!」ってこと?
ですよねー。ですよねー。

あ、ラブ爺さま、日付が変わっちゃいましたが、
昨日、私の誕生日だったんですけど…、
あ、寝ちゃいましたね。
手足がピクついているので、すでに夢の中ですね。
はいはい、邪魔はしませんよ。
邪魔はしませんが、確か今日はターミ兄ちゃんの誕生日ですよ。
1日違いらしいですから。
知ってますよね。
え?この本がプレゼントじゃ!って?
あ、そうなの?
じゃ、そういうことで…(笑)。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-06-16 03:32
3冊目にして初!
今回のラブ爺さまの本で挿絵を描かせて頂いたのは3冊目になるのですが、
実は3冊目にして「お初」のことがあるのです。
本を宅配業者から受取ったのも、開封したのも私だったということです。

1番最初の「震災にあった盲導犬クララ」のときは、
私が遠方に外出していて、受取ることもそして開封もできず、
結局実家である我が家に遊びに来ていた姉がそれをしました。

2番目の「引退犬 命の物語」のときは、
前日に明け方まで作業をしていたため、
到着日の朝はゆっくり起きまして、起きた時には
母によって開封されていたという結果に…。

で、今回の3冊目は私が受取り、私が開封しました。
3冊目にして「お初」なんです。
自分の描いた本を受取り、開封する感動を3冊目にして経験できたわけです。

これも感動の一つだったりするのですが、
一番妙な感覚になるのは、書店で見かけたりしたときです。

自分が関わった本を書店で意図的に探すということはしないので、
状況的にはかなり油断しているんです。
油断しているところで目に見慣れた本が飛び込んでくるのです。
あれは言葉にできない思いになります。
例えで言うなら「うひゃー」とか「ありゃー」とか
言葉にならない感じです。

時に立ち読みしている方と遭遇したり、本を手に取り友人(と思われる方に)
「この本、良さそうだよ」とかいうことを言っているのが耳に入ってきたり、
「このイラストかわいいねー」「本当だ〜」とかいう会話が聞こえたりした時は
本当に妙な感覚です。
まさか「それ私が描きました」と申告するわけにもいかないので、
心の中で感謝しております。

まー時には☆1つみたいな評価を頂いたりもしますけどね。
それはそれで貴重なご意見だと受け止めておりますが…。
ま、ほらベストセラーだからと言ってみんながみんな☆5つではないでしょうしね。

本日はかわいらしい(=ふてぶてしくない…苦笑)ラブ爺さまのイラストを
ご紹介します。
d0098811_2555034.jpg

本の挿絵をこのタッチにしないで良かったな、と思います。
(このタッチにする気は全くありませんでしたけどね)
まーきっとこのタッチのラフをターミ姉ちゃんに見せていたら
即却下されていそうですけどね。
ターミ姉ちゃんが却下する前にラブ爺さまに
「誰を描いているのじゃ!」と飛び蹴りされるでしょうけどね。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-06-13 03:01
台風上陸中(笑)。
ラブ爺さまとターミ姉ちゃんのすごさですね。
細々と…いや、ひっそりとやっている私のブログが
炎上…してない、してない、全くしていない(笑)。
ご訪問ありがとうございます!

発売予約可能日まで、まだまだ日がありますが、
水面化ではいろいろ(?)企んでいます。
渦中(?)の黒い犬さまがあれやこれやと指示を出しているようです。

その黒い犬さまは、どうやら我が家に上陸した模様…。
通りで我が家が静かだと思ったよ。
って、黒い犬さまは台風の目かよ!
周囲のみなさま、かなり大型の台風ですので、
お気をつけ下さい(笑)。

我が家に上陸した黒い台風…間違えました。
黒い犬さまの様子をイヌストにしてみました。
昨日紹介したイヌストと同じ向きなんですが、
若干違います。
どこがどう違うのか?と質問しないように(苦笑)。
d0098811_2213883.jpg

そして本日のお土産イヌストはこちら。
バナーバージョンです(笑)。
はい、調子に乗っている…というか、乗せられております、黒い犬さまに(苦笑)。
d0098811_2333488.jpg

[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-06-09 02:34
悪犬ラブ爺の愉快な一生-あかるい老犬介護のすすめ-
d0098811_123414.jpg

挿絵を描かせていただきました。
コママンガデビュー作でもあります(笑)。

*ラブ爺さまの本をご紹介くださる方で、
 この画像を使ってやってもいいぜ!という方は
 お持ち帰りください。
 で、どんどん宣伝してください。
 もれなくラブ爺さまがお礼に伺うと思います…多分。
 画像を使ってくださる方はコメントを残していただけると
 追いかけます(笑)。

- - -き-り-と-り - - -

どうやって切り取るねん!!(笑)

小さいサイズも調子こいて作ってみましたので、
これまたお使いいただければ、
静かに興奮します、私が(笑)。
d0098811_205268.gif
d0098811_23363953.gif

[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-06-07 01:31
頭から離れない〜
d0098811_2203544.jpg

カクカクシカジカ〜♪というのが頭から離れない〜。
そんな中でできあがったイヌストがこちら(笑)。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-06-06 02:21
はまっているのか?
ずっと前からコママンガを描いてみたいなーとは思っていました。
それを知ってか、知らずか(知っているわけないけど…)、
描くきっかけを先日頂きました。
ターミ姉ちゃんの本がそのきっかけです。

でもなぜか4コマではなく、5コママンガです(笑)。
欲張りな私の性格が表れておりますって、意味違うだろ。

最近「ぽちとルイ絵日記ブログ」もかなりマメにアップしております。
昨日あたりからコママンガをちょこちょこ描いています。

というか、コマの中にイヌストを並べているだけなので、
コママンガというものに該当するかはわからないのですがね。

でも描いている私が楽しいので、まだまだ続くと思われます。
って、自分が楽しけりゃいいのかよー。
いいんだよー、とりあえずはーー。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-06-05 01:12
どちらにするか…
期待にできるだけこたえられるようなものにするか、
それとも…
良い意味で期待を裏切るものにするか。

私の性格から言ったら後者だな、うん、後者だ。

さて、少しその気(?)になってきたので、
新しい作業に取りかかりますかね。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-06-02 02:51
ただひたすら…
ここ何日かはただひたすらぽちとルイのイラストを描いています。
思いついた2匹を何も考えず、がんがんと…。
それがこれだ〜1・2・3〜
↑テレビの見過ぎか?(笑)
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-06-01 01:22
チャリティグッズ
日本サービスドッグ協会より新しいグッズが発売中です。
グッズのイラストを描かせていただきました。
今回からはショッピングカートで買い物できるので、便利らしいです。

売上げは全て引退犬支援に使われるので、ぜひぜひご協力のほどを…。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-30 01:21
とにかく寝て待てと…
d0098811_1221957.jpg

6月中旬に仕上がる予定だった本が想定外というか、
予想外というか…もう仕上がったそうです。

どんな感じの本なのか…は、著者であるターミ姉ちゃんのブログをどうぞ。

予定数の倍くらいの挿絵を使って頂けました。
そしてコママンガのページも用意してもらいました。
描き手としては申し分ない環境を整えて頂き感謝、感謝です。

さー次は「ぽち爺のミラクル体験記」を…出さない、出さない(苦笑)。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-29 01:29
ルイが吠えるとき…
基本的にはルイは吠えません。
その昔はぽち兄の真似して吠えていた頃もありました。
でも最近、吠えることが増えました。
理由は簡単で、原因は私にあります。

例えばやかんを火にかけ沸くのを待ちつつ、
キッチンから離れて他の用をしていて、
そのままやかんのことを忘れていたときなんか…です。

ルイは覚えているんですよね。
お湯の沸き待ちだということを…。
で、キッチンに行くわけです。
そろそろ沸くだろうという頃になると。

数年前であれば私のもとまで来て沸いていることなんかを
教えてくれたんですけど、そこは今年14歳になるラブラドール。
年齢と共に、少し面倒なんでしょうね、駆け寄るのが(苦笑)。
手抜き加減は誠に飼われ主にそっくりです(爆)。

私のもとに戻るのは面倒だけど、世話好き(?)仕事好き(?)なルイは
なんとかお湯が沸いたことを教えたいわけですよ、私に。

そこで思いついたのが(?)、駆け寄ることなく教える方法なわけです。
「ワンワン!」(どちらかといえば「ウォンウォン!」ですが)と
吠えるわけです。

あ、もちろん私の推測ですけどね。

でも私がやかんをいじっていたりすると、
「よしよし」とどこか納得したような顔をしているあたり、
私の憶測もそんなに間違っていないのではないかと(笑)。

ラブって仕事好きなので、適度に仕事を与えると喜ぶと
遠い昔に聞いたことがありますが、
自ら仕事を探すなんて、素晴らしいですね(爆)。

100年に1度の不景気だというのに、
新しい仕事がどんどん舞い込むルイって、
景気知らずだわね(意味違うし…笑)。
d0098811_2274573.jpg

[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-26 02:29
語りたいーーーー
最近の欲求は「とにかく、とにかくぽちとルイのことを
熱く、暑苦しく語りたいーーー!!」のであります。

え?勝手にどうぞって?
そう言われると思いました。わかっていました。
悟っていました…悟る?(苦笑)

そりゃーこれだけネット社会になり、
ブログなんか当たり前(?)の時代ですから、
語りゃーいいんです、勝手に(笑)。

ぽちは1990年生まれ、ルイは1995年生まれで、
今年が2009年ですから、書ける年月は干支1周以上よ!と
ネタ切れの心配はないのですが、ないのですが、
多すぎてどれから書いたらいいのか、わかりやすいのか、
自分が納得いくのか(これが一番大事だったりして?笑)、
そんなことを頭の中で考えていると夜があけている…わけない!(きっぱり)

そりゃ〜ね〜イヌストレーターという自称の肩書きを持つ私ですからね〜、
文も多いけどイヌストも多くて、うんざりするわ〜というくらいの
ブログになったらいいな〜と。

うんざりさせるブログ?
そうそう、ある意味、覚悟を決めて読み始めないといけないような
そんな気合いのいるブログ(苦笑)。

ぽちとルイの話をサラサラっと聞かせるものですか!
って、何様やねん!(笑)

ま、少しずつイヌストを用意して、こっそりスタートしようかと。

こっそり?
そう、こっそり。
だってうんざりするようなブログと宣言しているから
「スタートしましたーー」なんて開設宣言したら
一気にうんざり感が増すじゃないですか。

そう!犬と地球と自分にやさしいエコ人間(エコ?)の私が
唯一見せる他人様への優しさです。

うんざりブログを読んで「うんざりだーー」と叫びたい方は
コメントに「誰にも言っていない秘密の話」を書いてください。
そしたらうんざりする招待状(?)をお届けしますよ(いっひっひ)。

とか言ってるけど、書くなよ、書くなよ、秘密の話を。
責任取れませんからね。

相変わらずテンションの高い、いいちゃんでありました。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-22 02:14
それじゃー意味がないだろー。
自分にあったボールペーンを見つけると、
替えインクを購入し、次のお気に入りが見つかるまで、
先に使っていたペンを上回るものが出るまで、使い続けます。

最近はまっているボールペンの替えインクを
やっと見つけ1箱買いました。

妹も仕事柄ボールペーンはよく使い、
愛用しているペンが一緒なので、替えインクをあげましたらば、
「限定色らしい」というメモ付きで同じタイプの
新しいボールペーンを3本もくれました。

私としては、替えインクさえ大量にあれば、
本体は1本で十分なのに、妹のおかげで本体が4本になってしまいました。
これじゃ替えインクを購入した意味がないじゃん。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-20 01:32
つながり
飼主(犬)がお世話になっている「犬康食・ワン」。
ぽちの皮膚疾患がお世話になるきっかけです。
ぽちが16歳の時に取材をしてくださり、
お越し下さった時に私が描いたイラストにメッセージを添え、
ぽちからの御礼状としてお渡しました。
そのイラストを気に入ってくださり、
無料配布のポストカードのイラスト依頼を受け、
飼主たちも私もお世話になっているというわけです(笑)。

そしてぽちが作ってくれた縁を日本サービスドッグ協会へ
渡すことができました。

http://blog.livedoor.jp/wanwankb/archives/50478335.html

こういうつながり、本当に嬉しく思います。

犬康食・ワンがどれくらい効果的なのかは
次回たっぷり語りたいと思います(苦笑)。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-16 02:38
深く考えないことに・・・
「頼られている」のか「利用されている」のか・・・、
深く考えると嫌になりそうなので、
考えない事にしようっと。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-15 12:07
子ども用Tシャツ
姪っ子にぽちたちのイラストでTシャツを作ってあげまして、
それを着て学校に行ったら大好評だったようです。
クラスの友達に「かわいいーーー」と大(?)絶賛だったらしいです。

嬉しいものですね〜。

姪っ子が「お母さんの妹が描いたんだよ」と、
みんなに説明したらしいです(苦笑)。
で、しかも「これがぽちくんで、これがルイたん、これはレオぽん」と
描かれている犬たちのことも一生懸命説明してきたらしいです。

夏の宿題の課題図書の感想を書くなんていう学年になった時に、
私が描いた挿絵の本を読む日が来たら嬉しいな〜と。

しかしその時に内容に対する感想ではなくて、
「○ページの絵を描くのに、何日もかかっていました。
 イラストレーターとしてどうかと思います。」とかいう
私の観察日記とダメだし作文にならなければいいのだが…と
いろんな意味で余計な心配をしている私でありました(苦笑)。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-14 02:35
偶然と必然
まだまだ気分的には連休中のいいちゃんです(笑)。

以前、年配の方から引っ越しするので、
処分する前にほしいものがあったら…ということで
数冊、本を頂きました。

内容があまりにも難しそうで、
絶対に自分は読まないな、と思えるものだったのですが、
自分の好みとは違うそれらの本を読んだら、
今までとはまた違う発見もあるかも知れないと思ったのは
確かなんですが、確かなんですが…、
やっぱり1冊もまだ読んでいません(笑)。

その本の中に「必然と偶然」というタイトルのものがあるのですが、
何となくタイトルは気になっています。
でも昔の本なので、字は小さいし、挿絵なんか1カ所もないし、
しかも分厚いし…で、気になってはいますが、
そう気にはなりますが、本を開くまでにはいたっていません。

偶然と必然を語っているブログなどをたまにみかけますが、
妄想、空想、想像好きな私としては、
偶然をただ単に「偶然」で片付けることはあまりなく、
というか、何か結果が見えかけたりするときの、
「あ、これは偶然ではないな」と思える瞬間、
偶然は必然に変わるのではないかと思っています。

むしろ「必然なんだ、これは」と思えるかどうか、
「偶然だよ、こんなの」と思っちゃうかどうかの
差ではないかと想像します。

人生なんて計画通りにいかないことが多く…というか、
私の場合、人生のほとんどはいきあたりばったりみたいな感じで、
計画的に何かをやったりというのは、自分の意識の中には
全くないので、計画通りにいくのか、いかないのかも
よくわかっていないので、まー月並みな言葉ですが、
それが人生なんだろうな、と思ったりします。

計画的に生きたことがないので、ある意味、
全てが偶然の連続で、必然の連続でもあります(多分)。

私の場合、イヌストを描くというのは、
人生最初の犬ぽちと出会ったのがきっかけですが、
この出会いが偶然だったのか、必然だったのか…と言えば、
どちらも正解なんではないかと思います。

格好良く「必然に決まっているじゃないか!」と
言いたいところですが、偶然に偶然が重なって、
いつしか必然に変わったのではないかと。

え?その方がかっこつけすぎだって?(笑)

で、長くダラダラと書いていますが、
話をまとめますと、偶然というのは「点」であって、
それらの点が何個か集まり、つながったときに
「必然」になるのではないかと…。

つーか、ほら、あれですよ。
以前はやった3Dの本。
あれみたいな感覚。

最初は何が描かれているのかよくわからないのに、
ある瞬間、絵が浮き出て来ちゃう…みたいな。
何が描かれているのか、わからない時が偶然の連続で、
見えた瞬間に「必然」に変わるっちゅーことよ、私の考えは。

必然と思えた瞬間(絵が見えた瞬間)って、
「うわーー」って思うじゃないですか。
見えたよーーーって、嬉しく思ったり。

見えた瞬間に「あれは偶然ではなかったんだ」と
時に感動したり、感激したり、大はしゃぎしたり(私だけか?)。

ま、こんなことを熱く語ってないで、
やることやれよ!と突っ込まれそうなので(誰に?)、
そろそろ寝ますわ。
寝ちゃうのかよ!!(苦笑)
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-09 03:24
そろそろ?
ゴールデンウィーク終わり組もちらほらって感じですかね。
長いところでは16連休で、今度の日曜日まで休みらしいですが。

ということで、私もその長い方に合わせ、
時代に乗っておくことにしようかと(笑)。

こういう仕事(どういう?)ですと、
年中無休というか、年中有休というか…(苦笑)、
自分で「今日は休むぞ!」とか「今日は動くぞ!」と決めないと
なかなかいい感じにダラダラしてしまうんですよ(いい感じ?)。

でも今日はしなくてもいいのに、意地になって(?)
大掃除をしてみました。
活動前の助走のつもりで…とは言っても、
活動を猛ダッシュでやるほど持久力はないので、
助走からして得意の(?)ダラダラ的な進め方ですけど。

ダラダラと表現するからイメージが悪いのであって、
そうですね、「ゆるゆる」とでも表現しておきますか(笑)。

そんなこんなで、ゆるゆるしております(ダラダラだろ…どうせ)。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-05-08 02:43
近況?!
先日手がけた本も順調そうで、発売されるのが楽しみです。
来月には日本サービスドッグ協会さんからイヌストグッズが出ますし。

え?これらはすでに聞いたって?
近況を言えって?

ダラダラしています。

答えになっていない?
そうか〜、それは残念ですってオイ!!

世間はゴールデンウィークとやらが始まっているんですかね。
カレンダー無視(?)の私なので、その感覚がわからないのですが、
みなさま飼主さんと楽しい休暇をお過ごしください。

私の予定ですって?
飼われ主にゴールデンウィークなんてありませんよ。
休暇なんかもらっても困ります。
飼われてなんぼですから…(笑)。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-04-28 02:54
ポチャックレンジャー
d0098811_0253945.jpg

ぽちをキャラクター化した「ポチャックレンジャー」のシールを
随分前に作ったので妹にあげたら、早速、ペン入れに貼って
なんちゃってグッズを作ったとメールが届きました。
[PR]
# by rumiko-koyama | 2009-04-20 00:25